元パチプロが昔の台(90年代後半)はよかったなぁ~と語るブログ

元パチプロ(96年~00年負け組、~02年パチプロ兼フリーター、~05年リーマン兼勝ったり負けたり⇒引退)が昔を懐かしんでいるブログです。打ってた店は豊川中心に豊橋・蒲郡・新城など

パチンコ大図鑑

【1990年代後半】「牛若丸(Daiichi)」

投稿日:2018年5月3日 更新日:

r111958913.2

牛若丸(Daiichi)
賞球数 5 & 10
初当たり時メイン出玉 約800個

牛若丸の役モノを搭載した羽根モノ。
V入賞後、デジタルによる振り分けが行われ。「V」だと15R、「牛」「弁」だと1Rとなっている。羽根に拾われた玉は役モノ上部のステージで「直入りコース」と「左右コース」に振り分けられるが、直入りコースは少なく左右からの入賞が多い。
 役モノにはV入賞をサポートする板があるが、これが下から上に向かっていくタイミングで役モノ入賞すればV入賞のチャンスとなる。

「牛若丸」は橋がまっすぐになるタイミングで玉が乗ると、Vゾーンに行くんでしたっけ?

よく覚えてないですけど、面白い台でしたよね?

「V」だと15R、「牛」「弁」だと1Rというのはハッキリ覚えてます。

稲荷公園で夜にサッカーやってたんですけど、その前の空き時間に豊川のタイホーでたまに打ってました。

当時(1990年代後半)のタイホーは夕方のイベントでメチャクチャ回る釘の台とかあって、活気がありましたね。

ネットの反応。

【お知らせ】

昔の機種は777タウン.net で遊べるものもあります。

遊べる機種は777タウン.net で確認できますが、僕が見た時はジャマイカ・ホー助・オークス2・竜王伝説・コマコマ倶楽部・マジカルランプなどがありました。

「話題の機種から懐かしの機種まで各メーカー続々参入中!」とのことです(PC・スマホ、OK)。

-パチンコ大図鑑
-, , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

hhhee

【2000年03月】「CRタヌ吉2000(京楽)」デザインは綺麗でしたよねぇ

CRタヌ吉2000(京楽) 大当たり確率 1/315.5 確率変動確率 1/2 賞球数 5 & 15 初当たり時メイン出玉 約2100個 大人気ハネモノのたぬきち君がデジパチになって登場。有 …

m0001616

【1990年代後半】フィーバー安全運ちゃん(ダイドー)

フィーバー安全運ちゃん(ダイドー) 大当たり確率 1/229 確率変動確率 賞球数 6 & 15 初当たり時メイン出玉 約1800個 備考1 5/15で10,000回転、2/15で50回転の …

hhh

【1997年】「雀士ウーロン牌(マルホン)」高確率・高継続率・出玉少な目だけどメチャクチャ甘い機種

雀士ウーロン牌(マルホン) 大当たり確率 1/127 確率変動確率 7/11 賞球数 6 & 13 初当たり時メイン出玉 約1000個 備考1 7/11で次回までの時短。その他は2R開放の小 …

hhheerruurrrrrrrrwwww

【1999年11月】「CRスピンドール(ニューギン)」

CRスピンドール(ニューギン) 大当たり確率 1/315.5 (確変中:1/78.9) 確率変動確率 1/2 賞球数 5 & 13 & 14 初当たり時メイン出玉 約2000個 備 …

rrtr

【1990年代後半?】「モンキー倶楽部(Daiichi)」大当り1回で1000発の激甘羽根モノ

モンキー倶楽部(Daiichi) 賞球数 5 & 7 & 10 初当たり時メイン出玉 約1000個 猿とカニがモチーフの羽根モノ。 猿とカニの役モノが上下段に分かれそれぞれ左右に動 …

人気のページ

【1999年03月】「くじら君(平和)」セル盤の種類が豊富だった気がします
【たぶん1995年】「CRメルヘン2(三洋物産)」たぶんパチ人生で一番大勝ちした台(一日で)
【1997年】「雀士ウーロン牌(マルホン)」高確率・高継続率・出玉少な目だけどメチャクチャ甘い機種
【1999年05月】「フィーバーパンチアウトDGP(ダイドー)」激甘(1/121、時短毎回80回ぐらい)羽根デジ風時短機
【1995年07月】「マジカルランプ(奥村)」パチ人生で最初にハマった生涯最高クラスの機種

元パチプロK

ユダ